新着情報

11月12日より当面の間、増築工事を行います。

 

増設の内容として、病院の奥に手術室を作ります。

広い手術室を作ることで、Cアーム(手術中にレントゲン撮影ができるため、骨やインプラントの位置を正確に把握可能)や手術用顕微鏡(尿管、尿道の吻合や椎間板ヘルニアなどの神経に損傷を与えるリスクのある手術をより安全に行える)を導入できるようになります。

さらに、診察室(個室)も増えるため、患者さんの待ち時間を短縮できるようになります。

 

増設工事の期間は約3ヵ月を予定しており、その間、騒音や工事関係車両の出入りなど来院される患者様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願い致します。

 

ミネルバ動物病院 院長 田中浩二

2020年11月12日更新